2016年 3月 5日号 第3108号
このひと
JAびえい 代表理事専務
浦島規生 氏

 JA全農、JAバンク、JA全中は、3月9・10の両日、第10回「JAグループ国産農畜産物商談会」を、東京ドームシティプリズムホールで開催し、全国の生産者、JA、県連・県本部等が、バイヤーに地域の農産物や加工品を直接PRする。北海道のJAびえいは同商談会に1回目から参加し続けている。浦島規生専務にこの10年を振り返ってもらいながら、同JAの販売戦略と商談会への期待を聞いた。  <続きを読む>



特集 第58回全国家の光大会
     人・組織・地域をつなぎ ともに創ろう豊かな未来
      第66回「家の光文化賞」受賞組合
      体験発表 家の光協会会長特別賞受賞者

特集 JAファーマーズ・マーケットを拠点とする食農教育推進セミナー
     和歌山県で開催
     ファーマーズ・マーケット拠点に食農教育を幅広い層に向け

特集 平成27年度米をめぐるJA全農の対応
     JA全農米穀部長 大貝浩平 氏

特集 JA全農の農業機械 新たな取り組み
     所得向上や生産基盤拡大へ
     コスト低減、担い手対応さらに進化
     農機レンタル タマネギ乾燥機 アシストスーツ

特集 JA-SSを訪ねて
     福島県JA会津よつば JAあいづ燃料鞄橋SS

第10回JAグループ国産農畜産物商談会
     ビジネスチャンスの場を提供
     10回目迎えさらに実りある商談会へ

蔦谷栄一の異見私見
     "多様"な機能と"多面的"機能
今 号 の 主 な 内 容