2009年 2月 5日号 第2847号
このひと
全国指導農業士連絡協議会 会長
菱川 幸夫 氏

 自らの経営を通じて農村青少年の育成に直接指導的役割を果たす指導農業士制度は現在44道府県で認定され、それぞれ組織化し各種の青年農業者育成に関わる活動を行っている。各県の指導農業士会で組織される全国指導農業士連絡協議会(全指農)では、毎年「全国研究会」を開催し自主的活動への情報交換と交流を深め合っている。指導農業士から見た農業・農村の現状と指導農業士の取り組みを菱川会長に聞いた。  <続きを読む>

特集 第4回JAバンク担い手金融リーダー全国大会

シリーズ JA全農グループの販売戦略4 鶏卵販売事業
         JA全農、JA全農たまごの取り組み

シリーズ 農水省21予算の新規事業
         耕作放棄地の再生・利用 総合的・包括的に支援

NEWS
技術情報麦類かび毒汚染低減へ生産工程管理マニュアル(農研機構)/遺伝子発現活性化仕組み/DNAメチル化で発見(生物資源研)ほか
異見私見国民皆農からの日本再生 蔦谷栄一氏
あぐりデータ ズームアップ19年農業総産出額(農水省)
列島あぐり青森・山形・千葉・三重・和歌山・島根
10DAYSニュース(1月21日〜31日までの主な出来事)
今 号 の 主 な 内 容