2008年5月 5日号 第2818号
このひと
独立行政法人農業食品産業技術総合研究機構
        機械化促進担当理事 竹原敏郎 氏
  農水省はこのほど、平成15年に制定した「高性能農業機械等の試験研究、実用化の促進及び導入に関する基本方針」の見直しを行い、新たな「基本方針」を制定した。この「基本方針」に基づきスタートした「第4次緊プロ事業」で、農業機械の研究開発を担う(独)農研機構・生研センターの開発方向とこれからの取り組み姿勢について、農研機構の竹原担当理事に聞いた。<続きを読む>
特集 JA全農生活部20年度事業の取り組み
特集 新生・農中情報システムの事業展開を柴田昇社長に聞く

NEWS
コラム:蔦谷栄一の「異見・私見」
        一体的戦略が望まれるWTO農業交渉と洞爺湖サミット
今 号 の 主 な 内 容