2008年4月 5日号 第2815号
このひと
    全国厚生農業協同組合連合会
                  会長 武田弘道 氏
 昨年12月の参院本会議で、老人福祉法改正案が全会一致で可決・成立した。これにより厚生連が公的医療機関として、農山村地域に置いて保健・医療と高齢者福祉の一体的なサービスを提供するため、直接に特別養護老人ホームを開設できることになった。これを踏まえたJA厚生事業のこれからの役割と展開方向を武田会長に聞いた。<続きを読む>
20年産米計画生産達成へJAグループが推進大会ひらく

NEWS
コラム:蔦谷栄一の『異見・私見』=どこへ行く大量の余剰資金
今 号 の 主 な 内 容